イエウール

不動産売却時の税金

不動産売却時の税金は知らないでいると結構高いなと思うと思います。不動産は取得時にも税金がかかります。そして売却時にも税金がかかります。必要なものですのでどんなものがいくら位かかりそうなのかを理解して概算金額を把握しておく必要があります。

まずいかの3つの税金がかかります。

  1. 印紙税
  2. 譲渡所得税
  3. 住民税
     

①印紙税
 不動産売買契約書には、契約金額に応じた収入印紙を貼付します。
 売却手続きの際に支払いをします。

②譲渡所得税

 確定申告の時に支払います(2月中旬から3月中旬)
 譲渡所得税は、売却時のポイントとして、譲渡所得税と住民税は、利益が出なければ払う必要がありません。

 

住民税

 4月~5月に納税通知書が届きます。支払いは4回に分けてすることができます。
 

ポイントは、金額もすることながら、支払いが発生するタイミングが違いますので、もう売却は終わったと思ったあたりに、支払いの請求がくることがあります。事前に理解をして概算金額を抑えておけば、安心ですね。

 


イエウール

プロフィール


はじめまして、当サイトの管理人、「家売る男」です。30代前半の普通のサラリーマンです。家を購入すると転勤、良く聞く話しですがまさか自分がそうなるとは思いもよりませんでした。
趣味は、ゴルフと旅行です。暖かいところへ旅行をするのが好きです。沖縄が今のところ好きで何度も行っています。

 

 

© 2018 不動産売却 東京都 rss